本文へスキップ

呼ネットは人工呼吸器ユーザー同士の情報交換、交流を目的として活動しています。

E-mail: conet.jimukyoku@gmail.com
〒190-0022 東京都立川市錦町3-1-29 サンハイム立川1F

活動実績What We've Done

第2回 呼ネットCafe&Bar  2009年8月14日(土) @新宿 Good Times

久しぶりの再会です!
助成の話題で盛り上がりました!

美しい3ショットですね☆

呼ネットCahe&Barの写真

昨年、初めてお会いしたお二人です。
今ではすっかり☆

ゆきさんは呼ネットパンフを、
ぅらさんは11月に行うイベントのチラシのデザインをしていただきました。

二人ともオシャレですね!

呼ネットCahe&Barの写真

昨年は声が出なかったゆきさん。
今年はご自分の声で呼ネットへ手紙を読んでくださいました。

感動〜!(涙)

         呼ネットCahe&Barの写真

最後に皆で記念撮影!

楽しかった「第2弾 呼ネットCAFE」

また来年、お会いしましょう☆







呼ネットCafeの感想

8月14日(土)に新宿のGood Timesというアメリカンレストランで、「第2弾 呼ネットCafe」を行いました。皆さんご存知だと思いますが、呼ネットCafeというのは、呼ネット会員の人同士が情報交換や親睦を深める交流会のことです。

今年で2回目の開催になりますが、参加者は、事務局の小田、海老原、小日向、鰕原、浅野。会員はゆきさん、ぅらさん、と合計7人(それプラス、ご家族、介助者の方)が集まりました。
お店に入ると洋楽が流れ、内装はまるでアメリカに来たかのような雰囲気。会場はレストランの奥まったところにあるパーティールームです。

ゆきさんとぅらさんは第1回目の呼ネットCafeに参加していたので、事務局メンバーともほとんど顔なじみでした。なので、久しぶりに会ってすぐに会話が盛り上がります。
爪のマニキュアの話、絵の活動の話、人工呼吸器に関しての情報交換など話題がどんどん出てきました。
呼ネットCahe&Barの写真

そうしていると、ゆきさんが登場。去年、筆談だったゆきさんが、なんと呼吸器を使って自分の声で話せるようになっていたんです!皆にとって嬉しくびっくりなことでした。
その後、ゆきさんとなかなか会えなかった小日向ですが、ようやく初対面。


「話には聞いていたけど、なかなか会えなくて、噂の人にやっと会えました。」とゆきさん談。小日向が非常にかしこまりつつ挨拶をするといった場面も。その後、参加者全員がテーブルから離れ、大盛り上がりでした。
さらに、最後のほうは7〜8人の人達がカメラを片手に撮影大会!!レストランの中はアジアスター成田空港に到着のようなフラッシュの雨でした。

呼ネットCafeの最後で、ユキさんが書いてくれた手紙を読んでくれました。

呼ネットと出会ってからのこと、前回の呼ネットCafeの時と今回の間での気持ちや、行動の違い、今後の展望について2枚もの内容を書いてもらいました。その前向きな姿勢にCafeの参加者みんなが勇気付けられました。

そして、呼ネットBarに続いていくのでした・・・。by 小日向



呼ネットBAR

呼ネットBarの写真が少なくて申し訳ありません <m(__)m>
感想で雰囲気を味わってください。。。
  呼ネットCahe&Barの写真

 
呼ネットBAR 感想

Barへの参加者は、事務局から小田、海老原、小日向に、会員さんからはぅらさんでした!
Cafeと同じ場所で引き続きBarを開催しました。

「ねぇねぇ、なんで、ぅらちゃんって、’’ぅらちゃん’’なの?」
「あのー・・・実は、吸引って見たことないので、生吸引見学していいですか・・・?」
「今度さー、呼ネットで旅行企画しない?箱根で温泉とか!?いやーどうせなら、大阪でUSJとか行っちゃう??」
「いいですね〜来年の助成金はそっちで!」
「新幹線、全員一緒には乗れなくない?時間差で行くの???」
なんてワイワイ盛り上がるうちに、あっという間に部屋の予約終了時間が来てしまい。

どうする、どうする?もうちょっと飲みたくない??

「じゃ、僕、どこか車椅子で入れるお店、探してきます!」
と、普段はスローライフな代表の小田さんがあっという間に姿を消し、30分後には素敵なオープンテラスを確保。
東京湾花火大会の音をBGMに、2次会開始☆
キャンドルライトがほのぼのと灯る中、まったりとお酒をいただく。

そこへ、綺麗なウェイトレスのおねーさん登場。
男衆のテンション一気に上昇。
「どこのハーフ?」→「あ、父がフランスで母が日本です」
「フランス語話せるの?(? ▽?)」
「ちなみにお名前は・・・???(*^。^*)」
「ビール注文すればついでくれるのかー!オレもビールにすればよかったー!( ̄□ ̄;」

も〜素敵なキャンドルナイトなのにぃ。

一方では、車椅子でいい居酒屋を見つける方法について議論が繰り広げられたり、と、またあっという間に時間は過ぎ、お開きに。

いろんな話ができたアダルトタイムでした☆ by海老原

ぅらさんの感想

先日は呼ネットCafe&Barに参加させていただき、とても楽しい時間をありがとうございました。

去年もちゃっかり参加させていただいていたのですが、今年は会場がお店屋さんでよりフランクな雰囲気で、呼吸器の事以外にも皆さんのプライベートなお話も聞けたりして、濃密な時間をすごさせていただきました。

あと、去年はバッテリーの問題で泣く泣くBarには参加できずに帰宅してしまったのですが、今回はコンセントを借りBarにも参加いたしました。
夕方6時以降も外出しているという事が滅多にないので、嬉しくて終始笑いっぱなしでした。

また来年も是非参加したいと思います☆
ありがとうございました!

バナースペース

風は生きよという

呼ネット データベース

呼ネット事務局

〒190-0022
東京都立川市錦町3-1-29
        サンハイム立川1F
東京都自立生活センター協議会内

TEL 042-540-1844
FAX 042-540-1845

E-mail : conet.jimukyoku@gmail.com

呼ネットのアイコン


呼ネット・データベース
inserted by FC2 system